ジコカイジ

self-disclosure‐‐‐乳がんのこと、仕事のこと、生き方のことを書いていくchisa/千祥のブログ。

脱毛を時系列に⑤ 2か月後の坊主ヘアと頭皮トラブル。

すっきりと一分刈りに切りそろえられて、ご満悦の私。

 

つるつる。くりくり。

どんだけ自撮りするのかという(笑)

手入れせずにボーボーな髪でいるより、すっきりとして、気分が良い。

なぜ、もっと早く坊主にしなかったのか。

 

 

坊主から1か月。

 

 

1か月後の3月28日に撮影した写真。これだけ伸びた。

大体1センチほどの伸びたように見える。

1か月で1センチとはいうが、本当にそのようだ。

もともと白髪は多かったけれど、以前にも増して白髪のエリアが増えている。

 

眉毛が生えてきていてうれしい。アイブロウを描くのがラクだし、安心する。


眉毛が消失してから、アイブロウを描くのは至難の業だ。

まったくガイドのないまま、眉毛のシェイプを描くというのは、

思い切りと絵心が必要なのだ。

 

 

坊主から2か月。

 

2か月後の4月29日撮影。

 

さらに1センチは伸びたか。

 

眉毛、まつ毛もカムバック。


しかし、この長さになると、ウイッグをかぶった際、

もみあげ部分から地毛が飛び出してしまう。

 

ウイッグの髪色は、地毛とは異なるし、白髪交じりの地毛がはみ出してしまうため、

美しい状態とはいえないのが悩み。

 

 

頭皮トラブル発生。

 

 

4月に入るころから、頭皮トラブルが気になり始めた。

かきむしりたくなるような強いかゆみ、そして、大量のフケが発生したのだ。

抗がん剤後、頭皮トラブルに悩まされる人は多いらしい。

 

対処策として、ヒルドイトを頭皮につけるというアドバイスをいただいた。

頭皮を保湿するのが大切なのだろう。

私の場合、かゆみが強く出たため、ヒルドイトで保湿するのでは、間に合わず、

頭皮トラブル用のシャンプーを試してみた。

 

 

かゆみは収まったが、しばらくこのシャンプーで様子をみる。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 その他趣味ブログへ